プロミスで土日休日に審査をスムーズに受ける方法!【即日借入】

プロミスで土日休日に審査をスムーズに受ける方法

女性土日祝日にキャッシングしたいけど、審査に時間がかかるんじゃないかって躊躇するときってありますよね。でもスピード重視のプロミスなら、審査をスムーズに受けて即日借り入れも可能なんです。今回はプロミスの土日休日のキャッシングに特化して、最短でお金を借りる方法を説明しますね。

プロミスは休日でも審査を行っています

消費者金融には元々平日や休日という区別がないので、土日や祝日でも平日と同様に営業を行っています。店頭の窓口こそ平日のみの営業ですが、審査は休日でも平日と同じ時間帯で行っているので、申込みや審査に関しては特に土日休日でも平日と変わることはありません。

もちろんその日のうちに審査に合格できれば、平日と同じく即日キャッシングも可能です。大手の消費者金融の中でもスピードに定評があるプロミスなら、土日休日に申込みを行った場合も充分に当日中に借入可能です。
 

在籍確認がポイントになります

プロミスの電話確認

しかし土日や祝日となると、あなたの勤務先が営業していないも多いと思います。キャッシングの審査では原則的に勤務先への在籍確認を電話を掛けて行う為、この確認ができない為に平日以外には即日キャッシングは難しいことが多いのです。

プロミスで土日・休日にスムーズに審査を終わらせるには、この在籍確認が一番の問題になります。これを確実に回避する方法こそありませんが、希望金額が低い場合と、WEB完結を利用した場合にはこれをスキップすることも可能です。

特に最低の限度額である10万円をWEB完結で希望すると、土日休日の場合はかなりの確率で在籍確認は行われないまま借り入れできる可能性が高いです。それほど急ぎでお金が必要だとプロミス側も分かる為です。

※在籍確認なしで借り入れするには…
希望金額を10万円にする
WEB完結で申し込む

ですが、この場合はその日の審査で行われないというだけで、週明けの平日になってから改めて在籍確認が行われます。もしここで何か問題があるとその旨の連絡が来る可能性はあります。

土日休日に即日契約が行えて、会社が休みだと分かっていた場合には週明けにプロミスから連絡が来るかも知れないと一応構えておいてください。
 

書類の提出で済ませることは?

よく言われている、在籍確認を書類の提出で済ませることができる場合があるという話ですが、実はこれは特別な個別対応になるので、こちらからそれをお願いしてもその通りに対応してもらえるとは限りません。

このような対応は、職場が工場などで勤務中に外部からの連絡が入る可能性がなく、完全にライン作業に入っているような職場環境の場合でもないとしてもらうことはできません。土日休日でも在籍確認はあくまで普通に行われると考えておいた方がいいでしょう。

土日審査のための給与明細

申し込み時にその旨伝えてみること

平日以外に申込みを行う際には、今日は会社が休みなので在籍確認は難しいかも知れないと先にプロミスに伝えてみてください。

ネット申込後の電話で、この金額までなら在籍確認を今日行わなくても契約ができるなどと伝えてくれることがあります。土日休日にスムーズに借り入れを行う為には何よりこれが一番です。

この回答によっては用意するべき書類が増えることもありますが、土日休日にすぐに用意できる書類となると、職場から支給される社会保険証や給与明細票になることが多いので、特にどこかに何かをとりに行く必要はありません。

まとめ

プロミスを土日休日に利用するには、在籍確認がポイントになります。これを確実に回避する方法はありませんが、希望金額をできるだけ少なくし、WEB完結を利用することで即日契約が行える可能性が高くなります。

ただし、その日には在籍確認が行われなかった場合でも平日になってから改めて行われるので、その点は覚えておきましょう。