ヤフーカード徹底解説!審査からポイント還元率・年会費・保有メリットまで

女性検索エンジンやポータルサイトとして有名なヤフージャパンが発行しているクレジットカードがヤフーカード。

使い勝手がよく、ヤフーIDと紐付けて利用することで、Tポイントも統合できて便利に使えます。

今回はヤフーカードのスペックやサービスを徹底解説していきます。

年会費は完全無料

ヤフーカードの発行には、原則的にヤフーIDが必要になります。それを作った、もしくは既存のIDでログインした状態でヤフーカード公式の以下のページにアクセスしてください。

・ヤフーカード公式サイト
https://card.yahoo.co.jp

まずヤフーカードは年会費が完全に無料です。1年目だけは無料というカードも多くありますが、ヤフーカードは2年目以降も何も条件もなく無料なので、とりあえず作っておいても損はありません。

好きな国際ブランドが選択可能

クレジットカードは国際ブランドが必ず付きます。これで日本だけでなく、世界共通で利用できるわけです。

ヤフーカードは、JCB、VISA、マスターカードという日本の3大クレジットブランドの中から好きなブランドが選択可能。

JCBは国内では一番使える店舗が多いブランドで、VISAやマスターカードは海外に強いという特徴があります。(JCBも海外でも利用できますが、VISAやマスターカードより使える店舗が少ないです)

年会費が無料のクレジットカードでは、ブランドが最初から決まっているカードが多いので、ブランド自由に選べるのもメリットの1つです。

ユキ
最近はJCBに決まっているカードが多い印象ですね。
 

Tポイントカードと一体型で便利

便利なヤフーカード

ヤフーカードはTポイントカードとしても利用できる仕組みです。

コンビニで、クレジットカードとして利用しない場合でも、ヤフーカードを出せばTポイントとしてだけ利用できます。

多数のポイントカードが存在して財布が膨らんでしまう昨今、クレジットカードとTポイントカードを1枚で済ますことができる点は意外なメリットです。

今までのTポイントカードと統合できる

今までに使っていたTポイントカードがあれば、その番号をヤフーカードに紐付けできます。

またTポイントカードを持っていなかった場合にも、ヤフーカードにTポイントカードの番号を新規に取得して利用可能です。
 

Tポイントのプレゼントあり!

ヤフーカードを新規に作ると、期間限定のTポイントがもれなくもらえます。

このポイントはコンビニなどの実店舗では利用できませんが、ヤフージャパンの提供する各サービス(ヤフーショッピングを含む)や、提携通販サイトのLOHACO、動画配信サイトのGYAO!で利用することができます。

特典は時期によって変化します

このカードに新規の入会でもらえる期間限定のTポイントは、3000ポイントだったり、4000ポイントだったりと入会した時期によって多少変化するので、公式サイトをよく確認しておいてください。

更に、3000ポイントの時はその後の特定の期間中にこのカードを利用すると更に5000ポイントが、4000ポイントの時はその期間中に利用した回数によって最大6000ポイントがもらえるといったように、特典についても違いがあります。

ユキ
どちらにしても、初回特典ポイントは期間中に使わないと持ち越せないので注意してください。有効期限は付与からおよそ5ヶ月間です。
(ヤフージャパンに紐付けているIDでログインすることで確認できます)
 

ヤフーショッピング、LOHACOの利用がお得に!

ヤフーカードではヤフーショッピング、及びLOHACOで利用すれば、通常の3倍のポイントがもらえます。

これには期間はなく、いつ利用しても常に3倍のポイントをもらうことができるのでお得です(付与されるポイントは通常通り、期間限定ポイントです)

この2つのサイトを少しでも利用する人は、ヤフーカードを作っておいて損にはなりません。

ヤフオク!でもポイントがもらえます

ヤフオク!で落札代金を支払う時に、このYahoo!カードをかんたん決済に利用すると、落札代金の1%がTポイントでバックされます。

例えば2,500円の落札代金を支払った場合には、25ポイントのTポイントが付与されます。

このTポイントは期間限定ポイントではなく、コンビニなどでも利用できる通常のポイントです。

また、溜まったポイントを次回の落札時に支払いの一部(または全額ポイントでの支払いでも構いません)として利用もできます。
 

通常のクレジットカードとしても優秀!

ヤフーカードはヤフージャパン絡みのサービスの利用がお得になるクレジットカードですが、もちろん実店舗でも国際ブランドのクレジットカードとして普通に利用できます。

JCBブランドを選んでおくと、日本で使えない店舗は(クレジットカードが使える店舗の中で)まずないというくらい利便性が高くなります。

海外旅行に行くことや海外への出張が多い人は、VISAかマスターカードを選んでおくと、他のカードを一緒に持って行かなくてもこのカードだけがあれば済むでしょう。

100円につき1ポイント溜まります

ヤフーカードを実店舗で利用した場合も、Tポイントが100円につき1ポイント付与されます。このポイントは通常ポイントなので、そのまま実店舗で使うことができます。

溜まるTポイントのカード番号はヤフーカードに紐付けたものになり、使う時はそのまま同じヤフーカードを出せばいいだけです。

クレジットカードによって溜まるポイントは様々ですが、この常に1%という還元率は、一般的な他のカードの2倍相当だと言えるでしょう。

多くのカードでは、200円につき1ポイント(=1円相当)です。

また、そのカード会社オリジナルのポイントとなると、特に使い道がないことも少なくありませんが、通常のTポイントなら使える店舗やサービスが豊富なので、一種の電子マネーと言ってもいいほどの利便性があります!
 

限度額の増額を希望できます

ヤフーカードのショッピング枠、及びキャッシング枠のそれぞれの限度額は、発行された時点でそれが決まり、きちんと支払いをして利用を繰り返しているうちに、序々にその枠が大きくなっていきます。

また、自分から限度額の増額を希望することもできるので、もっと大きな限度額で使いたいという人はこれを行ってみてください。

限度額の増額の希望は、以下の専用ページから行います。

・ヤフーカード公式サイト – ご利用可能枠の増枠
https://card.yahoo.co.jp/service/loan/credit_limit.html

このページでは現在の限度額の確認も行えるので、増額の希望の前に一度確認しておきましょう。
 

ヤフーカードのキャッシング利用

ヤフーカードのキャッシング枠は、そのまま現金を借りるのに利用できます。提携先のATMで借りる金額と暗証番号さえ入力すれば、その場で現金が受け取れます。(1万円単位です)

このキャッシングを行った分は1回払い、またはリボルビング払いのみとなり、ショッピングでの利用分と共に毎月月末締め、翌月の27日払いで返済を行います。

注意点として、ショッピングでの利用とは異なり、1回払いにしても必ず金利が請求されるので気を付けてください。

リボ払いにした場合も、ショッピングとは別の金利体系(ショッピングでは年利13%前後ですが、キャッシングは年利18%)で計算されます。

ネットキャッシングも行えます

ヤフーカードのキャッシング機能は、ネットから利用できるのが特徴です。

この利用にはその為の申込みが必要ですが、それを行った上でネットからの操作で、1万円単位でキャッシング枠の限度額まで一度にいくらでも借りられます。

支払いに紐付けている銀行口座まで振込で借入れとなります。この場合も支払い方法の指定が必要で、1回払い、もしくはリボルビング払いから選択します。

ジャパンネット銀行をカードの支払いに利用すると、24時間いつでも瞬時に振込が受けられます。その他の銀行の場合、平日の15時までの銀行の営業時間内ならその日のうちに口座に反映します。

他の時間帯や土日・祝日に操作を行った時は、一番早くても翌日以降の一番近い平日の朝9時の振込です。
 

海外キャッシングも便利

ヤフーカードは選択した国際ブランドのクレジットカードとして、海外キャッシングにも対応しています。

この海外キャッシングでは、現地の通貨で借りることができて、支払いは利用した日(利用した地域によってはその数日後)のレートで日本円に変換した金額で請求されます。

両替の必要がありません

海外キャッシングのメリットは、これを利用すれば、日本円を海外に持って行って現地の通貨に両替を行う手間がなくなるという点です。

更に、必要以上の現金を持ち歩く必要がなくなるので、防犯対策としても海外キャッシングはとても評価できます。

もちろん海外でのATM手数料と金利は発生しますが、現金を両替した場合にとられる手数料を考えると、こちらの合計の方が安いことも多いのです。

ヤフーカードは海外でショッピングだけでなく、キャッシングにも活用できますね。

ヤフーカードまとめ

最初の1枚としてもおすすめのカード

金融スタッフいかがでしたか?ヤフーカードは何と言っても、持っているだけなら一切余計なお金がかからず、Tポイントカードとして使えます。

クレジットカードを持っていない人が最初の1枚として選ぶカードとしてもおすすめです。

1%のポイント還元率は、クレジットカードのポイントをこだわっている人でも納得できる利率です。しかも1ポイント=1円として細かく使えるTポイントというのも大きなメリットです。使い勝手は抜群です。

特にヤフーショッピングやLOHACOの利用が多い人は、使わないともったいないクレジットカードです。